妊娠中

産院の先生に聞いた!妊娠中の便秘・下痢の解消法とオマケの5TIPS

こんにちは!
妊娠中ってやたらと便秘や下痢に悩まされますよね…(´•̥ ω •̥` )

わたしは妊娠前は下痢をしがちだったのですが、妊娠したらまんまと便秘がちに😭

そこで『高島平クリニック』の学先生に相談したところ、こんな答えが返ってきました!

妊娠中の便秘・下痢の解消法

🤰🏻「便秘で困っているのですがなにか良い方法ありませんか?(あわよくば下剤をもらう気まんまん)」

👨🏻‍⚕️「妊娠中の便秘や下痢に関しては、どちらもビオフェルミンで解決できます。妊娠中でも問題なく飲めますので試してみてください。」

🤰🏻「(まさかのビオフェルミン!!)ありがとうございます!家にあるので早速飲んでみます!」

というわけで、当たり前といえば当たり前?

下剤を飲む前に、ヒトにはヒトの乳酸菌!!わたしは飲みはじめてすぐに効果が出ました(*´∨`*)💗(出ない日もあるけど…)

ビオフェルミンは1回3錠で1日3回飲むことができるので、出なくて悩んでる方、またはお腹が下りまくりで困っている方は飲んでみてください!!

その他、便秘の時に試したもの

ついでに私がビオフェルミンを飲み出す前、また飲みはじめた後も並行して試していたこともご紹介しておきます。

1.ヤクルト

こちらも乳酸菌なので同じことですねwオヤツの時間など甘いものが欲しい時にちょうどいいです。

ちなみに体重を気にしてたのでカロリーハーフを飲んでました🐖

2.歩く

歩くのってやっぱり大事ですね。産休前からリモート勤務だった私は1週間のうち5日くらいは家にいたので、働きながらもゴロゴロゴロゴロしてました(((:з )⌒( ε:)))

そんな状態じゃ腸の動きが滞るのは当たり前…。ところが、週に1日だけ往復2時間の移動が必要な場所へ行く用事があり、その日だけは快便でした💩w

なので産休に入ってからは極力お散歩に出かけるようにしています(((╭( ・ㅂ・)╯

3.朝ごはん

妊娠すると、すごく眠くなりますよね😪😪😪

わたしは特に眠気がひどく、朝ぜんぜん起きられなくなりました。すると朝ごはんを食べず、お昼になってしまうので便秘がちになっていたんだと思います。

朝きちんと起きて朝ごはんを食べれた日は、お昼過ぎに💩が出ることが多かったです。人として当たり前のことですがw、便秘で悩んでいる方は朝起きてきちんとご飯を食べましょう。

ちなみに私はフルグラを食べていました。

4.水分補給

水が足りないと、当然便が固くなります。
ですが妊娠中は赤ちゃんを守る羊水のために水分が持っていかれがちですよね😂
一時期は尿すらぜんぜん出なくなってしまったので、私は個人的に飲みやすかったイオンウォーターでグビグビ必死で水分を入れてみたら、尿も便も出るようになりました。

5.もち麦ごはん

これはフォロワーさんに教えていただいたのですが、普通のご飯を炊くときに入れられるもち麦というものがあります。

これは食物繊維が豊富なので便秘に効果的なんだとか✨

ちなみに、普通の白米にも便秘改善効果があります。ご飯粒には水分が含まれていて、腸まで水分を届けてくれるため便を柔らかくする効果があります!

つまり、もち麦と白米は最強の組み合わせということ🤗かなりオススメです!!

さいごに

以上のことをやった結果、そこまで便秘で困ることはなくなりました。
朝寝坊してゴロゴロする日も多いのでそんなときは相変わらず3日くらいでないんですがw、調子がいいと毎日出ることも(*´∨`*)✨

妊婦は検診の際の体重チェックがあるので、なんとか検診前に便秘を治しておきたいですよねw
しかも放っておくと便がカチカチに固まり、オイルを付けた指で自分でほじくり出さなければならない事態にもなりかねません😨

たかが便秘と放置せず、早めに対処することをオススメします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください